通販エキスパート検定

第二回 通販エキスパート検定|試験概要

検定名 第二回 通販エキスパート検定 三級
第一回 通販エキスパート検定 二級
受検対象者 一般・団体
検定日時 2011年 5月 29日 (日)
検定会場 東京会場:機械振興会館
大阪会場:大阪府私学教育文化会館
団体受検会場:各団体会場
出題形式 マークシート4択式(100問)
主催 一般社団法人 通販エキスパート協会

第二回 通販エキスパート検定|実施データ

※合格者様の声はこちら

受検者基礎データ

合格率は68%と大幅ダウン
〜企業団体受検が5割超に〜

申込者数
446名
最高得点
95点
最低得点
29点
平均点
69点
合格率
68%


第1回目の76%と比べ、合格率は68%と大幅に下がりました。第2回目のため、テキストの練習問題がそのまま出題されなかったのが要因かもしれません。従って、最高点・最低点とも第1回目を下回りました。今回から新たに申し込まれた企業さまが増えたことで、団体受検比率は50%を超えました。

申込男女比率

性別
構成比
男性
61.9%
女性
38.1%
合計
100.0%
男女比

年代別申込比率

年代
構成比
10代
0.2%
20代
29.7%
30代
38.1%
40代
22.2%
50代
6.7%
60代
1.8%
70代
0.4%
不明
0.9%
合計
100.0%
年代別申込日率

申込方法比率

申込方法
構成比
PC
44.4%
コンビニ
3.6%
郵便振替
1.8%
団体
50.2%
合計
100.0%
申込方法比率

受検会場別申込比率

受検会場
構成比
東京会場
47.8%
大阪会場
10.3%
自社会場
41.9%
合計
100.0%

※自社会場とは協会が用意した会場ではなく団体受検で検定が行われた会場を指します。

申込方法比率

受検者基礎データ

30代受検者のシェアが40%超える
〜3級に比べ高い男性比率〜

申込者数
609名
最高得点
95点
最低得点
28点
平均点
68点
合格率
65%


昨年3級を受けた方が多かったようで、受検者数は3級を上回りました。中級だけに実務経験がありそうな30代の方が目立ち、比率は40%を超えています。また男性比率が66.5%と女性に大きく差をつけ、3級の男性比率を4.5ポイント上回ったのが特徴です。

申込男女比率

性別
構成比
男性
66.5%
女性
33.5%
合計
100.0%
男女比

年代別申込比率

年代
構成比
10代
0.0%
20代
29.1%
30代
40.7%
40代
20.7%
50代
6.9%
60代
1.6%
70代
0.2%
不明
0.8%
合計
100.0%
年代別申込日率

申込方法比率

申込方法
構成比
PC
45.2%
コンビニ
4.8%
郵便振替
1.5%
団体
48.6%
合計
100.0%
申込方法比率

受検会場別申込比率

受検会場
構成比
東京会場
48.3%
大阪会場
14.0%
自社会場
37.8%
合計
100.0%

※自社会場とは協会が用意した会場ではなく団体受検で検定が行われた会場を指します。

申込方法比率

※過去の検定実施結果はこちら

JAGAT
朝日新聞出版
共同印刷株式会社
通販通信
ECのミカタ
ネットショップ担当者フォーラム
PL検定
株式会社タクテック
Eコマース戦略研究所
ロジコンシェル
HAZS株式会社
株式会社フィデス
一般社団法人イーコマース事業協会
愛媛産べにふうき緑茶 天の高原
株式会社ダブルループ
payment navi
通販天職.com